ハワイプリンスGC (Bコース)

Aloha! 元ゴルフ場マネジャーのヒサコです。

青空が広がる12月の週末、オアフ島では唯一27ホールを所有するハワイプリンス
ゴルフクラブ
にやってきました。毎年この時期にハワイを訪れ、10日間位ゴルフに
明け暮れる内藤さんご夫妻、今日は娘婿さんと3人のプレーでしたので、私も便乗させて
頂きました。

ティータイムオンリーで申し込まれレンタカーでゴルフコースまで行かれたのですが、
8時30分のスタート時間ぎりぎりにコースに到着した為、かなりあわただしいスタートに
なりましたが、ゴルフ場スタッフの計らいで何とかビジターグループの前に出して
もらう事が出来て、Bコースの1番ホールへと向かいました。
R0012674
(2009年7月撮影)


今日廻るコースは BとCコース、朝露がまだファアウェイに残り、すがすがしい空気の中
でのスタートです。男性のレギュラーティーはオレンジで、それより前に設定してある
ホワイトティーは通常のレディースティーとして使用されています。

一番ホールのティーショットは全員問題なくフェアウェイをキープし、グリーンを
旨く読んだ奥さんが何なくパー、男性軍はボギーでホールアウトをして次のホールへと
向かいます。最初の2,3ホールは芝がまだ湿っているせいかグリーンのスピードが
うまく掴めず、特に男性軍はパットに悩まされていました。
B2 Green_b

プリンスゴルフクラブは平坦なエバプレーンに造られたコースですが、グリーンの前や
フェアウェイに沿って多くのウォーターハザードが取り入れられており、フェアウェイ
も結構起伏に富んでいます。アマチュアゴルファーにとっては、ボールの落下地点への
気配りがスコアーメイクの重要なポイントになるようです。

B5 from Tee
(B5番のティから)

27ホールある為、各9ホールにシグネチャーホールが設定されていますが、Bコースの
シグネチャーホールは最終の9番ホール。

フェアウェイの左側にはウォーターハザードがあり、フェアウェイの右サイドからの
セカンドショットにも大きな池が絡んできます。

上はB9番ティからで、下はグリーンからティを臨んでいます。
R0012729

R0012694
(どちらも2009年7月撮影)

「今日一かな」と思うようなティーショットをした私でしたが、セカンドはウォーター
ハザードを避けて右寄りに打とうと頭では考えてはいたものの、ピンを狙いすぎ、
キックが悪くて残念ながら水に転がり落ちてしまいました。コースマネージメントの
弱さを反省しながら9ホールを終えました。
次回に続きます。

この記事のトラックバック用URL

月別アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索