フィニッシュは運河沿いのホールで

ハワイの「おやじ」,立石さんと一緒にプレーしたアラワイGCを紹介しています.
ここから先は少し急ぎましょう.

バックナインでは,何と言ってもアラワイ運河沿いのホールが印象的です.
運河沿いのホテルやコンドミニアムからも眺められるところです.
R0013374b

そのうちの一つ,#14ホールで順番を待つひとこま.
R0013255b
画面右側にあるヤシの木に囲まれた場所は,ブルーティ(バックティー)です.
そこを入れると広角レンズで撮っても入りきらなかった画面左端の半欠けの建物は,
アイランドコロニーホテル(Aqua Island Colony Hotel)です.


立石さんのティーショット(#14ホール)
R0013260b
ここでは山頂が隠れたテーブル状に,ダイヤモンドヘッドが見えています.

#14ホールのあとコースは運河から一旦離れますが,#17ホールのグリーンで,
再び運河沿いに戻ってきます.
R0013306
画面右奥に見えているのは#14ホールのグリーン.

グリーン上に立石さんの姿がありませんが,俺はいつもゴルフは16番までしかやらん,
というポリシーをお持ちとのことで,この#17ホールからはプレーされませんでした.

一方,最終#18ホールを目前にしても,ひたすら順番を待たなければなりません.
R0013320

カトウゴルフのマネージャーY のティーショット(#18ホール)
R0013321b
画面左端に見えるのが,ワイキキ サンドビラホテル(Waikiki Sand Villa Hotel),
中央奥に見えるのは,アクア アロハサーフ&スパ(Aqua Aloha Surf & Spa).

運河沿いにひろがる,最終#18ホールの全容.
R0013334b

ここだけ日が翳ってしまいましたが,ようやく終了です.
R0013337b
互いに握手して健闘を称えました.

最後にもう一回だけ,アワワイGCの総括で締めくくります.長々とすみません.

この記事のトラックバック用URL

月別アーカイブ

2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索