ハーフだけで泣く泣く上がる人も(アラワイGC)

オアフ島の市営以外のパブリックのゴルフ場では,ゴルフカート利用が義務付けられて
いるところが大半ですが,ワイキキから「一番近くて遠い」ここアラワイGCでは,
他の市営のゴルフ場と同様にゴルフカート利用以外の選択肢があります.

市営のゴルフ場共通のことですが,手押しカートや,カートなし(担ぐ)でもラウンド
することができ,それぞれでプレー料金も変わってくるシステムです.
ちなみにカートでのプレーは日没後には禁じられますが,カートなしなら暗くなっても
プレーできるとか.
R0013147b

これは色々な人への配慮からでもあるのですが,同時にプレー時間が長くなることも
意味しています.


アラワイ ゴルフコースは世界一混雑するゴルフ場です.
スタート出来るまでの待ち時間も長いですが,いざプレーを開始しても,
実は各ホール間でのプレー待ち時間が結構あるのです.
1ラウンド5時間で回れれば御の字,6時間かかっても珍しくないという話を聞いた
ことがありました.

このため,予定のある人は途中で時間切れとなり,9ホールだけでプレーを終えて
しまうこともあります.フロントナインを終えたところには,こんな看板も.
R0013179

カトウゴルフのマネージャーY も,何度かアラワイGCでプレー経験はあったものの,
いつもハーフだけで時間がなくなって,泣く泣く切り上げていたのだとか.
でもこの日はそれほど混雑していなく,無事バックナインに進めました.

#10ホールで順番を待つところ.
R0013185

ちょうど7月からの値上げで多少客足が遠のいている時期だったからかも知れません.

今月(2009年10月)再びアラワイGCに再チャレンジしたマネージャーY の話によれば,
午後からでしたがラウンド4時間台前半で回れたそうです.

この記事のトラックバック用URL

月別アーカイブ

2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索