アラワイGC プレーまでの長い道のり

ハワイの「おやじ」こと立石さんと,アラワイ運河の先にあるゴルフ場でプレーする
機会がありました.

ホノルル市が所有するアラワイGCは,料金の安さに加えて街中という場所の良さから,
とにかく予約を取るのが至難の業です.

受付開始は7日前の6:30から.自動音声ガイダンスによる電話受付になりますが,
このとき予約できるのは,市が発行するゴルフIDカード所有者だけです.
このゴルフIDカード(Golf I.D. Card)を持っていない人は,受付がさらに先になり
3日前の6:30からになるのですが,この時には大方のスタートがもう売切れている
という具合です.

そうなるとあとは,当日ゴルフ場に行きキャンセル待ちの行列に並ぶしかありません.
それも朝まだ暗いうちから,どんどん並び始めますから,下手するとプレー時間よりも
待っている時間のほうが長いぐらいです.

7月中旬某日の午後3時半.
この時間からでもハーフラウンドできるので,待っている人が多くいます.
R0013436b
実は7月にプレーフィーが値上げされた直後だったので,これでも少ないほうだとか.

なお,チェックインの際にはプレーヤー全員が集合している必要があり,
全員が署名を求められます.そこまで徹底しているのでした.


さてチェックインが無事済むと,今度は場内アナウンスに耳を傾けます.
名前を呼ばれてオン ザ デッキ(on the deck)と言われたら,#1ホールの直前にある
青色の看板のところまでカートを進めて待機します.
R0013017

その後,オン ザ ティー(on the tee)と自分の名前が放送されたら,
いよいよティーオフです.

一緒に回ることになったロコのゴルファーと.
R0013029

ダイヤモンドヘッドをバックに,カトウゴルフのマネージャ Y のティーショット.
R0013030

#1ホールのグリーン.
R0013038

次回もアラワイGCでのプレーの様子を,お届けします.

この記事のトラックバック用URL

月別アーカイブ

2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索