家族ぐるみでコースレッスン

Aloha! 元ゴルフ場マネジャーのヒサコです。

ハワイのゴルフ暦が30年超の「楽園のプロゴルファー」サムさんに、
カポレイ・ゴルフコースでコースレッスンを受けた、セコさん御一家の続編です。

#15 Fairway
(15番ホール)

17番ホール位まで来ると、リュウタ君のスイングも大分安定してきて、サムさんが
「オー、イイよー」と言う回数が増えてきました。
しかし、暑さと緊張の中、リュウタ君には段々疲れが見え始めます。サムさんは
リュウタ君を教える傍ら、時々、チナツさんやヨシヒサさんにもワンポイント
アドバイスをしていたのですが、このあたりでリュウタ君から少し眼を逸らし、
ご両親中心にアドバイスするようになったのです。きっと、リュウタ君に
少し息抜きのチャンスをあげようという心配りだったのでしょう。


9ホールを無事に終了しおにぎりやドリンクを買い込んで数分の休憩の後、
1番ホールに向かいました。
さあ、ここから又、気分も新たに前半の9ホールがで習った事をおさらいしながらの
プレーがスタートしました。

リュウタ君はここまではクラブを短めに持っていましたが、
後半の9ホールに入ったところで、サムさんはもう少し長めに持つようにと
アドバイスしました。もう少し距離を延ばす為でしょう。
#2 tee
(2番ホール)

2番ホールのティーグランドで、
サムさんはヨシヒサさんにもグリップのアドバイスです。
実は、ヨシヒサさんのグリップはインターロックなのですが、
以前からオーバーラッピングに変えてみたい、と考えていたそうです。
アドバイスを受けた後、
思い切ってオーバーラッピングに変えて打ったティーショットはフェアウェイセンター
のナイスショットでした。

サムさんは、時々6歳のヒナリちゃんにもパターを握らせるなど、
家族みんなに自然な気配りをしていましたが、通常のプレーレッスンの場合は、
時間又は人数で料金設定がされているので、
サムさんのビジネスを越えたサービス精神は非常に印象的でした。

サムさん、18番ホールでヒナリちゃんにパターを。
#18 Green hinari

お兄ちゃんが主役でしたが、ヒナリちゃんも、しっかりゴルフ場を楽しんだ様子。
Hinari in Sunflower
(カポレイGCのシンボル、ひまわり)

次回、コースレッスンもいよいよ仕上げに向かいます。

この記事のトラックバック用URL

月別アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索