ママラベイ「おぉ来てよかった?!!」

フロント9へ進んだ、hirobuさんたち。
ホノルル空港に隣接する「ヒッカム空軍基地内」のコース「ママラベイ」レポートも、
今回が最終回です。一気に進みましょう。

1番439Y Par4
軽い打ち下ろしからスタートします。グリーンも砲台で少し手ごわいホール。
そこをボギーで終え、2番へ続くカート道は少し距離があります。

そして2番167Y Par3
ここが凄い・・・。
ティーグランドの後ろには素晴らしい景色が広がります。「おぉ来てよかった?!!」
うん? でもどこかで見たような??
そうです「カトーゴルフ」の「カマアイナ風ひと味違うハワイのゴルフライフ」の
トップフォトになっている「あそこ」です。
R0014976b

海とコースとダイヤモンドヘッドを遠めに見ながらタイミングが良ければ飛行機が
飛んで行くのをバックに自分達が入った写真が撮れます。
(今回は残念ながら3分ほどタイミングが合いませんでした)
R0014956b

3番ホールにはなぜかベンチもあり、記念写真スポットとなっているようです。
R0010998b


3番グリーンから6番ティーグラウンドにかけて直ぐ横にタクシーウェイが走ります。
5番グリーンでのプレー中、
テイクオフへと向かうジャンボジェット機がちょうど目の前に。
なんとそこまでの距離、100Yを切っていると思えます。
フェンスで仕切られているもののB747の巨大機体が迫ってきている様は圧巻そのもの、
またまた「凄すぎる?・・・」。

R0015013b
(ノースウェスト機との遭遇は、この6番ホールでも。)
(上の画像の吹き出しに入るのは、こんな会話だったそうです。)
(hirobuさん妻「うちの人は?? 」)
(グリーン上のマネージャY 「またヒコーキ撮りに行っちゃったみたい。」)

8番298Y Par4 左ドッグレッグのミドル
ここは景色が一変します。小高い樹木で囲まれシーサイドとは思えぬ高原リゾートを
思わせるホールです。この木は常に貿易風にさらされているんでしょうか片側しか
茂っていません。
このホールはバンカーに捕まったもののなんとかボギー。

9番やや上り、ストレートなロング、ティーショットをラフに打ちこみ強めの芝に
苦戦したもののボギーでホールアウト、トータル95
大満足の一日となりました。

バンカーも適度にサラサラ、フェアウェイのコンディションもグリーンのメンテも良く
最高のコースの一つです。
こんな素晴らしい体験が出来るコースを紹介していただいた
カトーゴルフのマネージャーY さんには感謝・感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。また、次の機会もぜひよろしくお願いします。

「海の見えるミリタリーコース (米軍ゴルフ場)」は、
間違いなく日本に帰ったらゴルフ仲間に自慢できます!

<オマケ>
R0011031b
クラブハウス内のトイレのパウダールーム
あまりの豪華さにhirobuさんの奥様、思わず撮影

hirobuさんの「ママラベイ」レポートは、これで終わりです。
hirobuさん、楽しいお話ありがとうございました。

この記事のトラックバック用URL

月別アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索