オロマナで子供を将来ゴルフのプロに

Aloha! 元ゴルフ場マネジャーのヒサコです。
今回は地元プレーヤー(私)の、ある週末に楽しんできたゴルフの話です。

オアフ島のウインドワード側に位置する「オロマナ・ゴルフ・リンクス」に
出かけてきました。昨年アメリカの現大統領のオバマ氏がプレーした事で、
一気に日本人ゴルファーの関心が高まり、オアフでもこれ程ローカル色に富んだ
コースはない、と言っても過言でないコースに急に、日本からのビジターが訪れる
ようになったのです。

ローカルグループのメンバーに誘われて出かけて行ったのは 7月末の日曜日。
クラブハウスの側まで来ると大勢の子供たちが、練習グリーンでパティングの練習を
しているのが眼に留まりました。
Junior Clinic 1

一瞬ジュニアートーナメント?!、と思ったのですが、
実は週末ならではの、ジュニアクリニックの生徒たちだったのです。
オロマナのジュニアーゴルフクリニックはハワイでは恐らく一番高く評価されている
スクールで、ミッシェル・ウイーが最初にゴルフを習い始めたところとしても、
広く知られています。


オロマナのジュニアークリニックは毎週金曜、土曜、日曜の3日間行われており、
7歳から17歳までのジュニアーが対象で、現在200人程の生徒がいるそうです。

インストラクターはメインのプロ、ケイシー・ナカマ氏の他、
Jr Golf Clinic 3b

以前は日本の試合でもかなり活躍したトーナメントプレーヤーのランス鈴木プロと、
同じくトーナメントプレーヤーとして知られているフィリップ・チャン・プロです。
Jr golf Clinic 6

子供を将来ゴルフのプロにしたい。
親達はこんな期待を抱き、毎週自分の時間を割いて子供の送り迎えをしています。
ここから、又、何人のプロが誕生するのでしょうか。
楽しみですね。

0 件のトラックバック

この記事のトラックバック用URL

月別アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索