ソノキャディV300,登録コースはどこにする?

カラーでホールごとのレイアウトが表示され,さらに自分の位置や,グリーンや障害物
などまでの距離が数字で示されるゴルフGPSナビ,ソノキャディ(Sonocaddie) V300.
これを使うには,ちょっとした下準備が必要です.

といっても簡単で,インターネットに接続されたPCに専用ソフトをインストール,
そのソフトで端末のシリアルナンバーなどを入れた自分のアカウントを作ります.
自分のアカウントを開設したら,USBケーブルでソノキャディV300をPCに接続,
データを取り込みたいゴルフ場を専用ソフトで選び,一旦PCにダウンロードして,
PCから専用ソフトを使ってソノキャディV300にデータを入力します.

データを入力し終わったら,ソノキャディV300をPCとの接続から切り離し,
端末の画面に表示されるメニューに従って取得したゴルフコース名を選択すると,
こんな感じでコースレイアウトを見ることが出来ます.
R0012524b

この表示は,ソノキャディV300の電源を入れた直後のため,GPSシグナルを十分に
キャッチしておらず,距離表示は「—」になっていますが,しばらくして十分な
数の衛星からのシグナルを受信してくれば,ちゃんと数字になります.
もっとも,ゴルフ場から遠く離れたところで起動すると,「999」という表示になって
しまいました.


ハワイでGPSのシグナルを十分に受信出来るかどうか,最初は少し心配でしたが,
端末を起動すると徐々に電波を受信できる衛星数が増えていき,最低レベルの6個を
あっさりクリアすると,最終的には結構高い受信レベルになりました.

なお,ゴルフ場のデータは端末そのものには30か所ぐらいまで登録できるようですが,
無料でダウンロードできるのは,5か所までです.
それ以上を登録する場合には,会費が必要な有料メンバーにならなければなりません.
もっとも,無料メンバーも6コース目からは1コースにつき$5で追加できるようです.

とりあえず無料で済む範囲で選んだ5つのゴルフ場は,どこにするか色々迷った挙句,
GPSナビゲーションを使いそうな人が行くであろうコースということで,
1. ロイヤル・クニア・カントリークラブ
2. マカハ・リゾート・ゴルフクラブ,
3. ルアナヒルズ・カントリークラブ
4. コオラウ・ゴルフコース,
5. タートルベイ アーノルド・パーマー・コース
にしたのでした.

登録コースの一つに選んだ,ロイヤル・クニアCC.
R0010328bR0010329
(端末画面と遠景の両方にピントがあわなかったので,画像を二つ並べました)

この記事のトラックバック用URL

月別アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索