空港の中にあるゴルフ場(2)

Aloha! 元ゴルフ場マネジャーのヒサコです。

海兵隊の基地内にあるゴルフ場と、ホノルル空港のそばにあるヒッカム空軍基地内にあるゴルフ場を、
立て続けて紹介してきました。

私ヒサコはどちらかと言うと、空軍コースのほうがゴルフコースとしては好きです。
空軍のコースのほうが海に面しているホールが多いので、
風も計算しなければいけないし、グリーンは海に向かって早く、海に向かってブレークします。
IMG_0328

またドッグレッグが多く、グリーン周りのガードバンカーなどにも結構悩ませられますし、
場所的には平坦でもアップダウンが設けられていて、各ホールそれぞれに面白みがあるからです。
IMG_0441b


マネージャ Yも、両者を比べると空軍コースに軍配を上げています。
空軍のコースは椰子の木がコースにたくさん植えられていて、
青い空とコバルトブルーの海を横目に見る大変ハワイらしいコースであるところが、
とても気に入っているそうです。
IMG_0627
もちろん見た目だけではありません。距離も十分にあり、チャレンジしがいがあるコースというところも、勝っていると思うとか。

なお、ハワイのミリタリーコースでは、ホノルル空港隣接のヒッカム空軍基地内のゴルフ場だけが、
ゴルフカートにGPSナビゲーションシステムを搭載しています。
#8ホールのティーグランドに来ると、画面に Hungry? と出てくるのは、お約束です。
ランチをオーダーすると、#9ホールを終わった時点でレストランに行くとピックアップできる仕組みです。

ランチの話が出たところで、ホールアウト後の魅力も、ヒッカム空軍基地のコースに軍配です。
プレー後にクラブハウスのレストランで、海とゴルフコースを眺めながらビールを飲むのは何とも言えません。
IMG_0108
ハワイと言えども他の島に行かなければ、このような景色をクラブハウスのレストランから見られる所はないでしょう。

最後に、2009年5月時点の情報として、
海兵隊や海軍の管理するゴルフ場では,資格のあるスポンサーが一人でも同伴していないと、ビジターだけはプレーできません。一方、陸軍や空軍の管理するゴルフ場はビジターだけでもプレー可能だそうです。

しかし、基地のゲートを通るためには、資格を持ったスポンサーが同伴し、さらにプレー後もゲートの外に出るまで、そのスポンサーが同行していなければならないようです。
(何かあった時はスポンサーが責任をとる、というのが基本のルールなのでしょう。)
そういうわけで、残念ながら軍の基地内にあるゴルフ場は、実質的にビジターだけではプレーできないのでした。

観光客にとっては、知り合いでもいない限り、カトウゴルフのようなミリタリーのゴルフ場へのツアーを取扱う確かな会社に頼むのが、手っ取り早いかもしれません。

トシコさんからの情報によれば、ホノルル空港そばのヒッカム空軍基地内にあるゴルフ場は、2010年1月1日から海軍に移管されるそうで、そうなるとハワイには、空軍のゴルフ場はなくなってしまいます。

この記事のトラックバック用URL

月別アーカイブ

2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索