ドライバー菅谷の親子でゴルフ対決(後半)

カトウゴルフ送迎ドライバーの菅谷が,オアフ島でも難易度の高いことで知られるルアナヒルズ・カントリークラブで,菅谷ジュニアとゴルフ対戦中です.
R0011564

これまでの対戦で2勝4敗と負け越しているドライバー菅谷でしたが,
このブログに書かれる前に行われていたエバビーチ・ゴルフクラブでの連勝のあと迎えたこの日は,
#10から(バックナインから)のスタートで前半はジュニアに8打差をつけリードしていました.

余裕のリードからか,オフィススタッフのRieに手ほどきするドライバー菅谷.
R0011509


ハーフを終えて#1からのフロントナインでは,
長身から繰り出す遠心力と体のしなりがクラブヘッドのスピードを上げる菅谷ジュニアのドライバーも冴えてきて,
両者のスコアは一進一退,拮抗していきます.

その中で好対照をみせたのは#8ホール.

マッカリーショッピングセンターの「AUN」(あうん) の新オーナーであり,前のホールをパーでまとめて先に打つ菅谷ジュニアの会心の当たりは,多少誤差ありですが300ヤードを記録します.
R0011625

それを見ていたドライバー菅谷,気にしていた右に広がるバンカーへ.
R0011629b
下に下りていくのがやっとの人の丈の倍以上ある谷底へ下り,何も見えない状態で第二打を打つハメになりました.

しかし,そこからのリカバリーがミラクルアプローチになり,第一打からは想像できなかったパーをセーブ.
R0011638

300ヤード飛ばした菅谷ジュニアのほうはと言えば,落ちた位置が悪くボギーに.
R0011631
どことなく笑顔なのは300ヤード飛んだから.でも迎える第二打のことを考えて笑顔も少し引きつり気味??

そして迎えた最終ホールの#9では,
気が緩んだか,ドライバー菅谷は7打を叩き、
ボギーでしのいだ菅谷ジュニアにフロントナインのスコアでの逆転を許してしまいます.
R0011651

フロントナインでは親父(ドライバー菅谷)はジュニア(AUNのオーナー)に一打差で負け,
#9でパーをとった同僚のヒデには,最後に差を詰められたものの二打差で勝ちました.

この記事のトラックバック用URL

月別アーカイブ

2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索