ロストボールにご用心 ルアナヒルズCC

オバマ次期大統領は、ロコとメインランドからの友人とあわせて7人で、ルアナヒルズ・カントリークラブをラウンドしました。大統領選の最中の今年2008年8月に、休暇でハワイを訪れた時の話です。

VIPカート? 奥のほうに乗っているのが、オバマ氏。
LHO2b
(ルアナヒルズCCマネージャーDarin Sumimotoさん提供)

ゴルフ場のマネージャーのスミモト(Darin Sumimoto)さんに、オバマ氏のゴルフの様子をうかがいましたが、スミモト・マネージャーはプレイ中一緒には行動されず、クラブハウスから一望できる18番ホールの様子だけ見ていたそうです。

クラブハウス(左)と18番ホール(中央からやや右側)に練習場(右端)。
P4080111b


次期大統領のゴルフは、どんな感じでした?
スミモト・マネージャー「オバマ氏は、シリアスなゴルファーではなく、ゴルフを楽しむタイプのようでした。」

プレイ後に話をされました?
スミモト・マネージャー「少しだけですが、この日はロストボールを数多く出したことや、たくさん木を見たと話してくれました。」

木がいっぱいのイメージ。
IMG_0302b
(2008年10月24日撮影)

P4080123b
(2003年4月撮影)
ここルアナヒルズCCは木々に囲まれたコースということが、上からでもよく判ります。木をたくさん見たと言ったオバマ次期大統領は、この中に打ち込んでしまい、悪戦苦闘したのかもしれませんね。

実はこの日のラウンドは、オバマ氏の友人が年に一度か二度しかゴルフをしない初心者だったこともあり、7時間近くたっぷり時間をかけて回ったと、当時ロコ紙(=地元新聞)は報じていました。

次回は、オバマ氏がハーフを終えた時に、クラブハウス入口の横にある売店で買い求めた軽食メニューを紹介します。
ちょっとだけネタをバラしてしまうと、メニューは定番のホットドックと、この日は実に三本も買ったという缶飲料の他に、街中では販売されておらず、ハワイではごく限られたゴルフ場でしか手に入らない、貴重な一品もありました。

この記事のトラックバック用URL

月別アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索