オバマ新大統領誕生の原点? オロマナGC

祝・オバマ氏 大統領 当選

ハワイに生まれ、ハワイで高校生活を過ごしたオバマ上院議員は、大統領選に立候補してから今年二回ほど故郷ハワイを訪れています。その一回目は、全米党大会が開催される直前の8月のことでした。この時は休暇で家族連れ。選挙運動は続いていましたが、オバマ氏は自分のゴルフバックを持っていき、ハワイ滞在中に二回、当地の友人たちとゴルフを楽しんだそうです。

今回からシリーズで、今年8月オバマ次期大統領が楽しんだ、故郷ハワイでのゴルフライフの足跡をたどってみます。

LHO1b
これは2008年8月の滞在中に二回目のゴルフを、ルアナヒルズ・カントリークラブで楽しんだ時のもの。
同コースのマネージャーと記念撮影に収まりました。


今年オバマ氏が、ハワイの休暇二日目に、さっそく向かったゴルフ場は、ロコに人気のオロマナ・ゴルフリンクスでした。
ここから先は、オロマナ・ゴルフリンクスのヘッドプロ、ノーマン・ギャニン・アサオ(Norman-Ganin Asao)さん(写真下)に、話を伺っています。
IMG_0581b

オバマ氏は、ハワイ名門のプナホウ・スクール出身。その学生時代のロコの友人が、オバマ氏がハワイへ向かう週の初めに、電話でゴルフ場に打診してきたそうです。でもその時は、具体的に何日の何時にということまでは、知らされませんでした。
そして、その友人から次に電話があったのは、8月9日の朝8:00ジャスト。
「今日ゴルフをしたい。」
アサオ・プロは、午後12:30からのスタートで調整したそうです。

オバマ上院議員は、実は二年前の2006年12月にも、ハワイに帰郷した際にオロマナゴルフリンクスで、二日間連続でプレイしていました。当時は二年後の大統領選に出馬するかの決断を、ハワイ滞在中に下すと言われていて、その言動は注目を集めていました。
オロマナ・ゴルフリンクスは、この微妙な時期の上院議員のプライバーシーを守るため、目立たないよう静かにし、写真も撮らないなど、大変気を遣ったそうです。それが今回もプレイに訪れてくれた理由だと思うと、アサオ・プロは語っていました。

【プレイ当日オバマ氏の様子】
この日のアサオ・プロの任務は、友人やアシスタントなど、男性ばかり9名二組(5サムと4サム)でラウンドするオバマ氏のグループの先頭に付き、スムースにプレイできるように配慮する、いわば露払いみたいな役割だったそうです。

さて、目の前で見たオバマ上院議員のゴルフの腕前は?
この質問に、最初アサオ・プロは答えを渋っていたのですが、
「彼は、かなり上手でしたよ。たぶん19から20ぐらいのハンディキャップ。ホワイトティー(=レギュラーティー)から打っていて、きっとパーも取ったと思います。」
と、最後には話してくれました。

さらに、「コンペをしていたからシリアスだったけれど、ジョークを飛ばしていて、とてもリラックスしていたようだった」と、アサオ・プロは付け加えます。
グループの先頭で周囲の様子に気を配るアサオ・プロの緊張とは裏腹に、オバマ氏はとても楽しんでいたようです。

この日のゴルフは17:30までで、15ホールを回ったのですが、18番ホールまでラウンドしなかったのは、この日は家族とのディナーの約束があったからだとか。家族連れでハワイ旅行にきて、ちょっぴり後ろめたさを感じながらも、一人だけゴルフツアーに参加して楽しんでいる日本のお父さんたちと、なんだか似ていますね。

15ホールだけなのに五時間かかったのは、友人の中に年に一度か二度しかプレイしないゴルフ初心者がいたからのようです。本来なら先に進まなければならないところですが、ゴルフ場の配慮で後ろの組との間隔があけられていたため、その友人に付き合ってゆっくりプレイしたのでしょう。大統領になってしまったら、もうこんなゆったりとした時間は取れないかもしれません。

ちなみに、オバマ次期大統領のゴルフの腕前ですが、米国ゴルフダイジェスト誌によれば、非公式ハンディは16。これはワシントンの政財界や著名人200人のうち123位タイで、議員だけでみると37位タイ、民主党議員の中では15位タイになるそうです。

オバマ氏は、2006年12月のハワイ滞在中に大統領選へ立候補するかどうか決断すると言われていて、実際その通りだったようですが、これも同誌からの情報で、決意を固めたのは、ゴルフをしている時だったとされています。もしかしたら、二年前には二日続けて回ったオロマナ・ゴルフリンクスでのプレイ中だったかもしれませんよ。
IMG_0687b

次回も、オマバ次期大統領のオロマナ・ゴルフでの話を続けます。

この記事のトラックバック用URL

月別アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索