カポレイ・ゴルフコースあれこれ

カポレイゴルフコース(Kapolei Golf Course)のロゴもとってもかわいいですよね。ひまわりのロゴマークを作るのは、苦心されたそうですよ。
IMG_0239b
IMG_0674IMG_0718b


なぜ「ひまわり」だと思いますか? このデザインを考える時から関わってきたゴルフコースの社長、中村さんに素朴な疑問だったので聞きました。

実はカポレイゴルフコースがあるカポレイの街のマークが太陽だったことからこのロゴマークになったそうです。太陽からひまわり。そして中心の種の部分は、ゴルフボールの表面のディンプルに見立てそうです。

また、このカポレイの街の名前の由来は、女神カポから付けられているようで、そのブロンズ像は、カモキラブルバードとファリントンハイウェイの角にあります。フラや魔法の女神であり、女神ペレの姉にあたります。

ところで、以前にも紹介しましたが、カポレイゴルフコースのクラブハウスは、リニューアルされて息を呑むような素晴らしい景観になりましたよね。明るくモダンで開放的な雰囲気は、まるでホテルのようです。

Peter Vincent Architects Inc. によってリニューアルされたカポレイGC (Kapolei Golf Course) のクラブハウスは、The Building Industry Association of Hawaii(ハワイ建築業協会)の、7.501から15,000スクエア・フィートのリ・モデリング・プロジェクト部門でグランドプライズを受賞しました。ハワイ建築業協会は、毎年ルネッサンス建築賞とリモデリング賞を選出しています。受賞は、そのカテゴリーの中の一つでした。受賞理由の一つには、ダイニングエリアからグリーンの景色を提供している大きなガラス張りの仕様が上げられています。
IMG_0712bIMG_0704b

最後に、実現するかどうかは未確定なところもありますし、まだまだ先の話ですが、アラモアナからカポレイまで、ハワイにも通勤電車が走ることになりそうです。これが実現すれば、カポレイGCの入り口にも駅が出来るので、便利になるかもしれません。

この記事のトラックバック用URL

月別アーカイブ

2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索