カポレイGCを送迎ドライバーの目から見ると

ここで、カトウゴルフのゴルフツアー参加者を、カポレイ・ゴルフコースへご案内する機会も多い、送迎ドライバーS(菅谷)のコメントを紹介します。公私ともに大好きなコースなので、熱く語ってくれました。(聞き手はマネージャー・トシ)
IMG_0218b


「とにかくお客様の評判が良いです。ハワイでゴルフをされてカポレイGCを回ってきた人は100%、つまり全員が良かったとか、面白かったという感想をお持ちです。もちろん、新しいスプリンクラー・システムの更新で手入れが行き届いているのが大きな要因ですが、それだけではなくカポレイの評価の高さは、サービス、施設、細かい心配りなど総合的なレベルの高さからきていると思います。」ブラインドホールがないのも魅力の一つでしょう。
IMG_0454IMG_0690

「朝、ゴルフ場に到着すればその日の各ツアー会社の人数に合わせてきちっとゴルフカートを仕分けして用意してありますし、もし前のスタート時間がつまってしまって予定していたスタートより遅れてしまいそうな時は、何時頃ここに戻って欲しいと案内があるので、ドライバーも正確な時間をお客様に案内できます。それだけのことでも、結果としてお客様はただボーと待つのではなく練習したりショッピングしたりと時間を有効に使うことが出来るのです。こんなこと、日本では当たり前のことかもしれませんが、ハワイ特有の、のんびりとした時間が漂う他のコースでは有り得ない心遣いです。」

菅谷は、ワイキキからゴルフ場に向かう車中で、コースの簡単な紹介を行っています。
カポレイ・ゴルフコース(Kapolei Golf Course)へ向かう行きの車の中で、特に説明するのはGPSシステムですね。スタート時に日本語を選択しておけば全て日本語で操作できますし、雨天のあと(本来なら直角ルールで可能なフェアウェイ乗入れが雨でできない場合でも)、途中からフェアウエーに入れるようになると、日本語で案内がでてくるのが安心です。前の組までの距離も正確にでるので、ちゃんと確認すれば打ち込んでしまって迷惑をかける様なこともありません。あと、リピーターにはクラブハウスが改装された事などはさりげなく話しますが、コースやサービスの良さなどはあえて強調して言いません。そのほうがお客様の喜びや感動も大きいからです。」
IMG_0295b

最後に、「各ホールごとに攻め方まで日本語ででてくるのは嬉しいサービス。でも、逆にスターターにも、どのカートが何処にいるか一目で分かるシステムですからスロープレーは禁物です。規定の時間から遅れてくるとスターターの所の表示が黄色になり、すごーく遅れてしまうと赤くなります。サッカーのイエローカードやレッドカードみたいなものだから気をつけて。」 とのことでした。
IMG_0296b

次回のカポレイ紹介は、再びスタッフKにバトンを渡します。

0 件のトラックバック

この記事のトラックバック用URL

月別アーカイブ

2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索