カポレイGCがスプリンクラーを刷新

 カポレイ・ゴルフコース(Kapolei Golf Course)の門構えであるクラブハウスがあんなに豪華になったのと同時期に、スプリンクラーのシステムもリニューアルされたそうです。全てがリニューアルされて、お客様にとって最高のゴルフコースになっています。
IMG_0666IMG_0588


ゴルフ場のスプリンクラーのシステムは、パイプなどの衰えなどから約15年程で代えることが必要だそうです。15年前に比べるとスプリンクラーのコントロールシステムとスプリンクラー本体の性能も良くなり、最新式のものとなりました。シーショアパスパラムのコースの芝をまんべんなく美しいグリーンにしてくれて、よりよいメンテンスになったと舞台裏の話を、ゴルフ場の中村社長がしてくれました。

オアフ島のゴルフコースには、多くのゴルファーが訪れます。ローカルの方も普段プレーされますし、ハワイ島やマウイ島などの他島に比べて、より多くのお客様がゴルフ場に踏み入るということは、プレーヤーが少ないところに比べると芝の傷みも早いということ。年間多くのお客様に親しまれているからこそ、いつでもよりより状態でゴルフをしてもらいたいと言う気持ちが大きく、スプリンクラーのシステムもリニューアル。目に見えないところですが、かかった費用は相当な額のようです。お客様に最高のものを提供してくれています。

0 件のトラックバック

この記事のトラックバック用URL

月別アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索