カポレイGC早朝情報(ドライビングレンジ編)2019年夏

ゴルフツアー会社の送迎ドライバー、菅谷です。

カポレイゴルフクラブの話が続きますが、今度は早朝情報です。
コースの良さはもちろんのこと、設備やクラブハウスも、
このオアフ島の中では一流です。
DSC_5888

DSC_5961

DSC_5983

器だけではありません。コースマネジメントも優れていて、
カポレイGCの駐車場に到着してからスタートまで、
一連の流れがシステマチックに行われていて、
傍で見ていても、非常に気持ちがいいです。

そんなカポレイGCで、少し早めに到着したとき、
ドライビングレンジは、火曜日を除き午前6時からです。
続きを読む » カポレイGC早朝情報(ドライビングレンジ編)2019年夏

カポレイGC・レンタルクラブ情報2019年・夏

アローハ!ドライバーのジョンです。
日本の皆様に大人気のカポレイ・ゴルフクラブ。

コオリナGCに続き、カポレイGCでもレンタルクラブが新しくなりました。
DSC_5528

レンタルクラブの総数は82セット、
内訳は、男性用は61セット、女性用が16セットだそうです。

このうち、男性用レギュラーシャフト41セット、
男性用スティフシャフト15セット、男性用左利き5セット、
男性用シニアシャフト5セットで、
シニアを除き、全てのクラブが新調されました。

女性はレギュラーシャフトのみで、
ウッド3本とパターのみが新調され、
その他のクラブは以前のままです。
なお、女性の左利きは新調されていません。

新調されたクラブは、男女問わず最新のタイトリストで、
スペックは以下のとおりです。

男性用(赤いテープが巻いてあります):
DSC_5530b
続きを読む » カポレイGC・レンタルクラブ情報2019年・夏

コオリナGC早朝情報(ドライビングレンジ編)2019年夏

ゴルフツアー会社の送迎ドライバー、菅谷です。

早朝のコオリナ ゴルフクラブで、
朝食よりも、まずは練習というかたに、
今回は、ドライビングレンジ情報です。
DSC_5451

まずは、営業開始時間、
月・水木金土日は通常、朝6:15からですが、
火曜日だけは、8:00からですので、ご注意ください。

練習ボールのバスケットは二種類あり、
DSC_5526
大きいほうは70個程度が入り 9ドル税別。
小さいほうは、その半分の約35個で 5ドル税別です。
(2019年7月調査)

うれしいことに、ここコオリナGCで当日ラウンドする人は、
小さいバスケット一カゴ分(約35個)の練習ボールが、無料に。
DSC_5444
二カゴ目からは通常料金です。
続きを読む » コオリナGC早朝情報(ドライビングレンジ編)2019年夏

コオリナGC早朝情報(プロショップ+スナックバー編)2019年夏

ゴルフツアー会社の送迎ドライバー、菅谷です。

今回は、オアフ島では誰もが憧れる、高級感あふれるクラブハウスと景観、
今年2019年も四月にLPGAロッテ選手権が開催された、
トーナメント・コースのコオリナ ゴルフクラブの、早朝情報です。
DSC_5421

プロショップは、朝6:30から。
DSC_5509

入った瞬間、圧倒されるのが、所狭しと並べられるゴルフグッズの品数の多さと、
ティスプレイ センスのよさ、カラフルなキャラクターグッズたち。
どれもが購買意欲をかきたててきます。
続きを読む » コオリナGC早朝情報(プロショップ+スナックバー編)2019年夏

ロイヤル クニアCCの早朝事情(練習場編)2019年夏

ゴルフツアー会社の送迎ドライバー、菅谷です。

早朝ゴルフの季節です。
今回は、人気コースの一つ、ロイヤル クニアCCのドライビングレンジを
ご紹介していきます。

まずは、営業時間から。
月 10:00~18:00
火~金 夏季 6:30~18:00
火~金 冬季 7:00~18:00
土~日 7:00~18:00

月曜日だけは開始時刻が遅いので、早朝の練習は出来ません。
プランを立てる際は、ご注意ください。

利用にはボール代金が必要で、
約60個だと6ドル、約40個なら4ドルです。
DSC_5347b

ロイヤル クニア カントリークラブのドライビングレンジは、
他コースのようにクラブハウスの目の前にはなく、
少し離れているため、ゴルフカートに乗車して移動します。

段取りとしては、クラブハウスのプロショップで、
ボールの個数を選び、代金お支払い、
引き換えにもらえるレシートをスターターに渡して、
黄色い旗の付いたゴルフカートに乗って、練習場へ行きます。

スターター
DSC_5340
続きを読む » ロイヤル クニアCCの早朝事情(練習場編)2019年夏

ロイヤル クニアCCの早朝事情(レストラン編)2019年夏

ゴルフツアー会社の送迎ドライバー、菅谷です。

これから夏本番、朝の涼しい時間帯にスタートして、
暑さが絶頂に達する前にホールアウトしてワイキキに戻る、
こんな早朝ゴルフの季節になりました。

ちょっと頑張ってレンタカーでゴルフ場まで往復すれば、
煩わしいツアーのホテル巡回や待ち時間もなく、
18ホールスループレーして昼前にはホテル! ということも可能です。

となると、近くで平日の早朝は空いていることが多い、
ロイヤル クニアCCが、何と言っても一番おすすめでしょう。

最近はゴルフツアーも早々に満席になることが多い人気コースでも、
そういったツアーの時間帯を外した平日早朝なら、プレーヤーが少ない
こともあり、すばらしい景色を、早朝の清々しい空気の中で眺めながら
気持ちよくラウンドできるロイヤル クニアCCは、
まさにゴルフ天国だと私は思っています。

朝早くホテルを出ると、ホテルで朝食は無理です。
そのため、ゴルフ場で朝ごはん調達したいけど、
現地事情は、どうなっているのか、
といった質問が、近頃は多く寄せられるそうです。

そこで、調べてきました。

その前に、ひとつ押さえておきたいことがあります。
基本的に各ゴルフ場では、外部からの飲食物や飲み物の持込は禁止
されているということです。
荷物検査などはないにしても、前日に調達したりして持っていくのは、
やめておきましょうね。

さて、ロイヤル クニアCCのレストランです。
DSC_5365

営業時間は、平日は朝7:00から、土休日は6:30からです。
DSC_5371

ちょっと遅い、と思われるかもしれませんが、平日の早朝は
プレーヤーも少ない、と先ほど書きましたように、需要も少ない
のかもしれません。

でも、テイクアウトは可能です。

プレイの合間でも、少しずつつまめる、サンドイッチなどが
いいのではないでしょうか。

おすすめは、クラブハウス サンドイッチです。
続きを読む » ロイヤル クニアCCの早朝事情(レストラン編)2019年夏

コオリナGC・レンタルクラブ情報2019年・春

アローハ!ドライバーのジョンです。
US LPGA ロッテオープンの終わりに合わせて、
コオリナのレンタルクラブが2019年も新しくなりました。
DSC_5304

レンタルクラブの総数はおよそ100セット。
内訳は男性用75、女性用25だそうで、
男性用クラブは左右あわせてレギュラーシャフト55セット、
左右あわせてスティフシャフト20セットを用意、

レフティーは、
男性用レギュラーシャフトが6セット、
男性用スティフシャフトは2セット、
女性用は3セットとなっています。(2019年5月現在)

クラブは男女問わず最新のテーラーメードM6のセットで、
DSC_5306
スペックは以下のとおりです。

男性レギュラーシャフト
テイラーメードM6、黒いキャディーバッグに収納。
1W 10.5度(スリーブの設定はスタンダード、45インチ)、
続きを読む » コオリナGC・レンタルクラブ情報2019年・春

タートルベイGC・レンタルクラブ情報2019年・春

アローハ、ドライバーのジョンです。
今回はノースショアのタートルベイから、
同コース最新のレンタルクラブ情報をお届けします。
DSC_3449

男性のレンタルクラブは、白いテープが貼ってあります。
DSC_3469
約25セットあり、内10セットがSシャフト(緑のテープ)、
4セットがレフティー(黄色のテープ)だそうです。

クラブはタイトリストで、詳細(Rシャフト)は以下のとおり。
1W、TS2 10.5度、
3W、TS2 16.5度、
HB、818H 23度、
続きを読む » タートルベイGC・レンタルクラブ情報2019年・春

皆さんは、もう訪れました? ワイキキ水族館

こんにちはドライバーのミキです。
ちょっと、濃い話が続いてしまいましたので、息抜きを。
ワイキキの観光案内で、ワイキキ水族館をご紹介します。
IMG_0978

ワイキキの中心からブラブラと海岸沿いを歩いて15分位で到着します。
目の前にはトロリーバスの停車所もあります。

受付を通り抜けると海に面した広場が広がっています。
最初に目に入るのはハワイアンモンクアザラシ。
IMG_0981

このアザラシは絶滅危惧種に指定され、保護されているのですが、
運が良ければ、ワイキキビーチで日光浴をしている姿を見かけることも。
ここなら、餌を食べ泳ぐ姿が、すぐ目の前で見られます。
続きを読む » 皆さんは、もう訪れました? ワイキキ水族館

まだまだあった、変わり種ピンフラッグ(旗竿)

もしかしたら、誰も気にしていないかもしれない、
ピンフラッグ(旗竿)の話題を続ける、菅谷です。

今度の舞台はワイケレ・カントリークラブ。
20190413134735

グリーンが非常によく整備されていてキレイになっていますが、
20190413135039
先日、プライベートでプレイしたときに、傾斜や芝目が前の感覚と異なり、
寄らず入らずでした。以前ラウンドされたことがあるかたで、
近々ご予定のあるかたは、ご留意ください。

さて、お約束のピンフラッグ(旗竿)です。
続きを読む » まだまだあった、変わり種ピンフラッグ(旗竿)

月別アーカイブ

2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索