2020年も皆さまがハワイのゴルフを楽しまれますように

DSC_6220T
ワイケレCC #5ホール(パー3)

ゴルフカートに、GPSナビが付いているゴルフ場も多くありますが、
カートの入れないような場所では、スマホのアプリが役立ちます。

事前のイメージトレーニングも出来ますし、良いことずくめですが、
いざ、ショットというときに、置き場所に困ったりします。
芝の上に置いて、打球の行方に一喜一憂、その後の置き忘れには
くれぐれもご注意ください。

知ってて得するトリッキーなホール(パールCC編その2)

アローハ!ドライバーのジョンです。
「知ってて得するトリッキーな、癖のあるホール」
パールカントリークラブの続編で、バックナインに入ります!

10番ホールはパー4。
DSC_6139

このホールでは、
レディースティーがレギュラーティーから見えません。
こちらは、レディースティーからメンズ・レギュラーティーを振り返って撮りました。
DSC_6138
この写真では、右側が10番ホール、左側がドライビングレンジ(練習場)です。
向きが変わりますが、レギュラーティーからグリーンに向かって、
カート道の右側外にあるので、見落とし易いと思います。

また、最初の写真を見れば一目瞭然で、
レギュラーティーから見る風景は左から右の傾斜です。
カート道より右側、レディースティーは勿論、その先がどうなっているのか?
はっきり見えず不安になるものの、 続きを読む » 知ってて得するトリッキーなホール(パールCC編その2)

知ってて得するトリッキーなホール(パールCC編その1)

アローハ!ドライバーのジョンです。
「知ってて得するトリッキーな、癖のあるホール」を、
今回ご紹介します。新シリーズになるかどうか。

初回はパールカントリークラブです!

ご存知の方も多いとは思いますが、
ハワイ・オアフ島のゴルフコースでも、
パールCCのグリーンの目がかなり強く、海に向かって順目ですね。

そして、傾いたフェアウエイと、アップダウンが特徴と言えるゴルフコースです。
今回はテーマに沿って、その中でも癖ありのホールをいくつかご紹介します。

出だし、1番と2番は見通しもよく真っ直ぐ、3番ホールはパー3で典型的な池越え、
4番ホールはアップダウンが凄いものの、ほぼ一直線だったのに対して、

5番ホールのパー5、打ち下ろし左ドッグレッグのホールです。
DSC_1044
2015年撮影

左ドッグなので、左へショートカットしたくなりますが、
DSC_6169
この日ラウンドされていたかたが打ち込んだ左斜面の傾斜は、
かなりキつい「ザ・つま先下がり」になり、難ありです。
この傾斜はどんどん急になります。
続きを読む » 知ってて得するトリッキーなホール(パールCC編その1)

ワイケレCC・レンタルクラブ情報2019年・夏

アローハ!ドライバーのジョンです。

2018年7月にリノベーションを終え、新たにオープンしたワイケレ・カントリークラブ
DSC_6066

その際にレンタルクラブも新調されましたが、
まだ紹介していなかったようなので、取材して来ました。
ちなみに、前回のレンタルクラブ紹介は2017年版

2019年現在、レンタルクラブの総数は49セット、
このうち2018年に新調されたのは、
男女問わず2018年発売のキャロウエー・ローグの46セットで、

DSC_6038

男性の右利きはレギュラーシャフト27、スティッフが4、
男性の左利きは4セットで、計35セット。
女性はレディースシャフトの右利きが11、
女性の左利きは旧型テーラーメードで3セットあります。
そのスペックは、
続きを読む » ワイケレCC・レンタルクラブ情報2019年・夏

カポレイGC早朝情報(軽食編)2019年夏

ゴルフツアー会社の送迎ドライバー、菅谷です。

オアフ島でゴルフなら、外せないコースの一つ、カポレイ ゴルフクラブで、
朝早く着いたときの軽食事情です。

プロショップは朝6時からですが、
レストランは朝6:30から開店で、午後6時までの営業、
DSC_5975

DSC_5977

また、クラブハウスの裏手にあり、
ハーフ終了時に利用できる売店は、朝7時に開店して午後5時までです。

朝からガッツリ系でない限り、
7時以降のスタートなら、この売店での朝食調達が、ベストかもしれません。
続きを読む » カポレイGC早朝情報(軽食編)2019年夏

カポレイGC早朝情報(ドライビングレンジ編)2019年夏

ゴルフツアー会社の送迎ドライバー、菅谷です。

カポレイゴルフクラブの話が続きますが、今度は早朝情報です。
コースの良さはもちろんのこと、設備やクラブハウスも、
このオアフ島の中では一流です。
DSC_5888

DSC_5961

DSC_5983

器だけではありません。コースマネジメントも優れていて、
カポレイGCの駐車場に到着してからスタートまで、
一連の流れがシステマチックに行われていて、
傍で見ていても、非常に気持ちがいいです。

そんなカポレイGCで、少し早めに到着したとき、
ドライビングレンジは、火曜日を除き午前6時からです。
続きを読む » カポレイGC早朝情報(ドライビングレンジ編)2019年夏

カポレイGC・レンタルクラブ情報2019年・夏

アローハ!ドライバーのジョンです。
日本の皆様に大人気のカポレイ・ゴルフクラブ。

コオリナGCに続き、カポレイGCでもレンタルクラブが新しくなりました。
DSC_5528

レンタルクラブの総数は82セット、
内訳は、男性用は61セット、女性用が16セットだそうです。

このうち、男性用レギュラーシャフト41セット、
男性用スティフシャフト15セット、男性用左利き5セット、
男性用シニアシャフト5セットで、
シニアを除き、全てのクラブが新調されました。

女性はレギュラーシャフトのみで、
ウッド3本とパターのみが新調され、
その他のクラブは以前のままです。
なお、女性の左利きは新調されていません。

新調されたクラブは、男女問わず最新のタイトリストで、
スペックは以下のとおりです。

男性用(赤いテープが巻いてあります):
DSC_5530b
続きを読む » カポレイGC・レンタルクラブ情報2019年・夏

コオリナGC早朝情報(ドライビングレンジ編)2019年夏

ゴルフツアー会社の送迎ドライバー、菅谷です。

早朝のコオリナ ゴルフクラブで、
朝食よりも、まずは練習というかたに、
今回は、ドライビングレンジ情報です。
DSC_5451

まずは、営業開始時間、
月・水木金土日は通常、朝6:15からですが、
火曜日だけは、8:00からですので、ご注意ください。

練習ボールのバスケットは二種類あり、
DSC_5526
大きいほうは70個程度が入り 9ドル税別。
小さいほうは、その半分の約35個で 5ドル税別です。
(2019年7月調査)

うれしいことに、ここコオリナGCで当日ラウンドする人は、
小さいバスケット一カゴ分(約35個)の練習ボールが、無料に。
DSC_5444
二カゴ目からは通常料金です。
続きを読む » コオリナGC早朝情報(ドライビングレンジ編)2019年夏

コオリナGC早朝情報(プロショップ+スナックバー編)2019年夏

ゴルフツアー会社の送迎ドライバー、菅谷です。

今回は、オアフ島では誰もが憧れる、高級感あふれるクラブハウスと景観、
今年2019年も四月にLPGAロッテ選手権が開催された、
トーナメント・コースのコオリナ ゴルフクラブの、早朝情報です。
DSC_5421

プロショップは、朝6:30から。
DSC_5509

入った瞬間、圧倒されるのが、所狭しと並べられるゴルフグッズの品数の多さと、
ティスプレイ センスのよさ、カラフルなキャラクターグッズたち。
どれもが購買意欲をかきたててきます。
続きを読む » コオリナGC早朝情報(プロショップ+スナックバー編)2019年夏

ロイヤル クニアCCの早朝事情(練習場編)2019年夏

ゴルフツアー会社の送迎ドライバー、菅谷です。

早朝ゴルフの季節です。
今回は、人気コースの一つ、ロイヤル クニアCCのドライビングレンジを
ご紹介していきます。

まずは、営業時間から。
月 10:00~18:00
火~金 夏季 6:30~18:00
火~金 冬季 7:00~18:00
土~日 7:00~18:00

月曜日だけは開始時刻が遅いので、早朝の練習は出来ません。
プランを立てる際は、ご注意ください。

利用にはボール代金が必要で、
約60個だと6ドル、約40個なら4ドルです。
DSC_5347b

ロイヤル クニア カントリークラブのドライビングレンジは、
他コースのようにクラブハウスの目の前にはなく、
少し離れているため、ゴルフカートに乗車して移動します。

段取りとしては、クラブハウスのプロショップで、
ボールの個数を選び、代金お支払い、
引き換えにもらえるレシートをスターターに渡して、
黄色い旗の付いたゴルフカートに乗って、練習場へ行きます。

スターター
DSC_5340
続きを読む » ロイヤル クニアCCの早朝事情(練習場編)2019年夏

月別アーカイブ

2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ブログ内検索